読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WHS2011PCをちょっと更新したら大変だった

前回の更新から8ヶ月、暑い夏デス!
WHS2011PCもトラブルなく順調に稼働してましたが、空き容量がちょっと気になりはじめました。現在のWHS2011PCの構成はこの時からADATAのSSDがなくなりRAID構成がWD30EZRX×6のRAID10になっています。
今回はRAIDのHDDのスペア用にタイ洪水前に買っておいたWD30EZRX×2を増設してついに3TB×8のRAID10にしてRocketRAID2720のポートを全て使うことにしました。
ただ今使っているケースZALMAN Z9PLUSにはHDDが10台(3TB×8とシステム用とバックアップ用に1.5TBが2台の計10台)乗せられないのでケースも更新です。ミドルタワー(高さ500mm程度)でHDD10台以上設置可能(3.5インチベイ+5インチベイが10以上)なケースを価格.comさんで探して候補に残ったのが、
SILVERSTONE SST-TJ04B-E ミドルタワーで8基の3.5インチシャドウベイと6基の2.5インチシャドウベイ、1基の3.5インチ/2.5インチ共用シャドウベイ、4基の5インチベイというまさにHDDたくさん搭載可能なケース。デザインもまぁ無難な感じです。(エルミタさんの記事AKIBA PC Hotline!さんの記事
ENERMAX Fulmo ST ECA3270A-BL 今年発売になった高い冷却性能とメンテナンス性を兼ね備えたミドルタワー型PCケース。5インチベイ×3、3.5インチベイ×1、3.5インチ/2.5インチシャドウベイ(共用)×8、2.5インチシャドウベイ(専用)×2で価格もお安め。水冷の240mmラジエターが搭載できるのが特徴ですが今回は関係なしです。(エルミタさんの記事
ほとんどSILVERSTONE SST-TJ04B-Eで決まりだったのですが、ヒートシンク付の3.5インチシャドウベイにHDDを逆さまに取り付けるのがなんとなく嫌だったのでENERMAX Fulmo ST ECA3270A-BLを購入しました。載せ換えた写真がコチラ。

RAID内のデータをバックアップした後、3TB×6→3TB×8へ変更です。WebGUIからLogicalに入りRAID10_0のMaintenanceに入りOCE/ORLM(OCE:Online Capacity Expansion オンライン容量拡張、ORLM:Online RAID Level Migration オンラインRAIDレベル移行)の欄をRAID1/0にしてOCE/ORLMボタンを押すと変更後のアレイ構成を設定する画面になるので全てのHDDを選択してCreateボタンを押すと変更開始です。19:40から変更開始して作業時間が26時間程度と出たので翌日そのままで仕事に行き帰ってくるとピーッとBeep音が鳴っていた。

WebGUIも見てみると

どうやらchannel3のドライブにエラーのようです。WebGUIでイベント記録を見ると9:20にエラーが発生したようです。しかし変更作業は続行中のためBeep音だけを消して(Beeper Mute)どうしようかと考えた・・・以前の導入時のテストのときにエラーが出たのを思い出し見返すとchannel3のエラーだった。HDDがやられたよりもポート自体のエラーの可能性が高いと思いドライブを外して再接続をして(電源ケーブルSATAケーブルを抜いて再度刺し直し)いたら、またピーッとBeep音が鳴り始めた。今度はchannel8がエラーとなった。
!Σ( ̄ロ ̄lll)  ピンチなnimanpo
ミラーリングのペア構成は1-2、3-4、5-6、7-8なので3と8channelがエラーとなっても作業は続行されている。channel8のHDDは今回増設したHDDなので購入から1年9ヶ月程経っているがほぼ新品状態(初期不良を確認したのみ)で故障とは考えにくい。HDDを外してメインPCに繋いでWD Data LifeGuard Diagnosticsでクイックテストを行ったがOKだった。ピンチな状況なので作業終了までそのままにしておきました(ダメになってもバックアップはとったのでなんとかなるとつよがっていた)。
夜中の1:30に変更作業は終了しchannel3と8のHDDを再度繋いで再起動するとリビルドの作業となって17:30にリビルド終了とようやく変更終了となりました。
次はこの際だからRAIDドライバーやWebGUIも更新しようと思いドライバーはv1.2.12.424→v1.4.13.320へWebGUIは2.1.5.13.0415へ更新しました。翌日の朝5時、またBeep音で目が覚めた。今度はchannel1,2,3にエラー発生だ!色々試すとスリープからの復帰でエラーが発生するところまではわかったが仕事へ行くので一時中断、夜にドライバーを元のv1.2.12.424へ戻す(ロールバック)とスリープからの復帰でもエラーの発生なし。ドライバーはv1.4.13.320の前にv1.3.12.1023があるのでそれにしてみると今度はスリープからの復帰でchannel1のみエラー発生となったのでnimanpoの環境ではv1.2.12.424が良いようです(ちなみにこのエラーで21:00から翌朝6:30までリビルドとなりました)。
変更作業終了後ディスク容量を見ると以前の9TBのままなのでディスクの管理画面でRAIDディスクのボリュームの拡張で増設した3TBの容量を増やして完成となりました。簡単に行けるかと思っていたのに色々巻き起こって大変でした。