読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WHS2011への道その2

RocketRAID 2720 の安定化
RocketRAID 2720にWD30EZRX×4をつないでWHS2011のセットアップを行ってきていますが、なかなか安定してくれません(><)
大量のファイルのコピーを繰り返してテストしていますが、今まで3回エラーが発生しています。
RAID 0構成でPORT 1につないでコピーテスト中にDRIVE 3のエラーが2回発生し、再起動すると特に問題ない状態です。DRIVE 3のHDDをメインPCにつないでData LifeGuard DiagnosticeでQUICK TEST、EXTENDED TEST、WRITE ZOROSを行ったが全てパスしたのでHDDの故障ではなさそうです。PORT 1、DRIVE 3の調子が悪いのかと思い、PORT 2につなぎ直してRAID 5を構築して様子見していたところ今度はDRIVE 6にエラーが発生してリビルドしました(10hr程度かかった)。このHDDもQUICK TEST、EXTENDED TESTがOKなのでやっぱり相性があるのかなぁと思っていましたが、時間がたってから発生しているのとRocketRAID 2720のヒートシンクを触ると結構熱いので熱暴走かもと思い、ヒートシンクに風が直接当たるように80mm角800rpmのFANを取り付けました。

これで今のところエラーが発生しなくなりました。
本当に大丈夫かちょっと心配ですがWHS2011のシステム構築しながら運用していっています。