読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NA-911PCIのLEDの電圧と電流

 eSATAポートマルチプライヤ対応変換ボードNA-911PCIにはJ1、J3というHDD LED用のヘッダーピンが各10本出ていてHDD5台分のアクセス用LED(J1)とHDDの接続有無用LED(J3)となっている。このピンは電圧5Vで200Ω抵抗がつながれているためLEDを接続すれば点灯することができます。LEDは昔からある赤、緑なら2V、青、白は3.4V程度です。接続した場合のLEDの電圧に対する電流の関係は電流mA=(5V-LED電圧)/200×1000となるので、
 LED電圧(V)  LED電流(mA)
  1.8V   →   16mA
  2.0V   →   15mA
  2.2V   →   14mA
  2.4V   →   13mA
  2.6V   →   12mA
  2.8V   →   11mA
  3.0V   →   10mA
  3.2V   →    9mA
  3.4V   →    8mA
  3.6V   →    7mA

となります。順電流は20mAが一般的なので、青、白といった3.4VのLEDを接続した場合は8mA程度しか電流が流れませんが、それでもかなり明るく点灯します。