読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポートマルチプライヤ

 Windows Home Serverとして使用してきたPOV「ION-MB330」だが、HDD容量が足りなくなりそうになってきた。このマザーボードにはSATAは4ポートあるのだが全てHDDで埋まっている。DVDドライブは以前にSATA→USBの変換コネクターによって既にUSB接続になっている。
 今ならASROCK「A330ION」が値段も安いしSATA×4にeSATA×2なのでいいなぁと思ってみたが、他にも「ポートマルチプライヤ」とか「マルチレーン」といった方法でHDDの接続台数を増やせるようだ。
 「ポートマルチプライヤ」について調べると玄人志向製「PM5P-SATA2」がヒットするが既に入手できないようだ。入手できそうなものとしてMAXSERVE製「NA-910C」や「NA-911PCI」がありPCIブラケット形状の「NA-911PCI」をオリオスペックさんで購入した。またポートマルチプライヤ対応のPCI-Express×1のeSATAボードとして玄人志向製「SATA2RE2-PCIe」をfaithさんで購入しPCI-Express×16のスロットに装着した(ちょっともったいない気が)。

NA-911PCI  SATAポートを5ポート搭載したeSATA変換ボード

SATA2RE2-PCIe  eSATAポートを2ポート搭載したPCI-Express X1 のインターフェースボード
こちらはSil3132のWin XP_2000_2003のドライバーをインストールした。